--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/15

競馬で儲けるのは簡単 でも…… (連載part1)

皆さんはこの題名を見てどう思われますか?
筆者は本気で題名のように思っています
なぜか?
ここには競馬に関する大きな誤解が影響しています
その誤解とは

「競馬は馬が全て」

だと考えること
この考えの人が多いので競馬で儲けるのは簡単なのです

実際 前走○着で1着から○秒離れているからこの馬は消しだったり本命
と考えたりする方が非常に多い

でもその考え 絶対に破滅への道の第一歩です

何故ならそれは誰でも考えられるからです
さすがに初心者でも考えうる事を続けて勝てるほど甘くはありません

ただし
前走○着で1着から○秒離れている馬は「こういう点で儲かる/損する」から
買い/消しという判断はアリです

要は「競馬で儲ける為には儲ける為の条件が必須」で
儲かる為の具体的な根拠が必要という訳です

また儲ける為には「人」を考えるのも非常に大切です

競馬で損するというのは「買われ過ぎている馬を買う」こと
競馬で儲けるというのは「買われていない馬を買う」ことです

何故買われ過ぎるのか
何故買われていないのか

競馬で儲ける為にはこれを考えるだけです

3つヒントを出すと

その1
「分かりやすく強い馬」は買われ過ぎる事が多いです
「分かりにくく強い馬」は買われていない事が多いです

その2
「オールラウンダー」は買われ過ぎる事が多いです
「スペシャリスト」は買われていない事が多いです

その3
スペシャリストの中でも
「分かりやすいスペシャリスト」は買われ過ぎる事が多いです
「分かりにくいスペシャリスト」は買われていない事が多いです

この3つのヒントについて
出馬表などを見ながら具体的に考えてみてください

次回(8/7までに更新)はこのヒントについて考えていきたいと思います
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。